ARITICLE

《太秦》白ワインによく合うキャロットラペ

こんにちは、

1000年の歴史都市、京都太秦
帷子ノ辻駅から徒歩1分。

1,000年レストラン「IKEYA」です。

今日は白ワインにとってもよく合う
「キャロットラペ」をご紹介します。

ちなみに、キャロットはにんじんという意味で
馴染みがあると思いますが、ラペとは、
フランス語で「すりおろす」という意味です。

おろし器やスライサーでせん切りにしたにんじんを、
ワインビネガーやオリーブオイルのドレッシングで
あえるフランスの定番家庭料理です。

にんじんの鮮やかなオレンジ色が食卓を
「パっ」と明るくさせ、
見た目も楽しませてくれますよね。

また酸味の効いた料理
なので、食欲をかき立てる
前菜としてはうってつけの料理です。

ちょっと食欲がないな、、って時でも意外と
「ぺろっ」と食べれてしまいます。

お肉やお魚などで、不足がちな
βカロテンなどの栄養素も豊富に含まれているので、
美容や健康にもうれしいサラダです。

もしお酒を飲まれる方であれば、
すっきりした味わいの白ワインと一緒に
召し上がられるのがおすすめです。

「IKEYA」でも、
栄養満点のキャロットラペをお出ししています。
ぜひ前菜の一品としてお召し上がりくださいね。

「IKEYA」では、スペイン料理を主体とした
料理をお出ししています。

お子様用の椅子やカトラリーも
ご用意しておりますので、
ファミリーでも是非お立ち寄りください。

また「IKEYA」には
テイクアウトのメニューもあり、
こだわりのワインも、店内価格から
20%OFFでテイクアウトして頂けます。

ご家庭でも、IKEYAのお料理で、
楽しい食事の時間をお過ごしください。

1,000年レストランが「IKEYA」のコンセプト。

この土地と人に愛され1,000年続いていくために、
家族想いのレストランでありたい、、、。

そんな、
シェフの作る自家製ベーコンを使った
パスタや、魚介の旨味が詰まった
パエリアがIKEYAの人気メニュー。

「とろ~り」と滑らかなプリンは、
小さなお子様にも好評ですよ。

「いい店だな。」
「IKEYAがあってよかったね♪」

そう思っていただけるように、
今日も美味しいお料理と、

”明日の元気の素”をご用意して
お待ちしております。

本日は最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebook

PAGE TOP