ARITICLE

《帷子ノ辻》スペイン料理の魅力と特徴

こんにちは、

1000年の歴史都市、京都太秦
帷子ノ辻駅から徒歩1分。

1,000年レストラン「IKEYA」です。

今日はスペイン料理の魅力と
特徴についてご紹介します。

ひとくちにスペイン料理といっても、
地域によって少しずつ違います。

気候や風土の違いもあります。

また、スペインという国が、
歴史的にいろいろな民族の影響を受けて、
独自に発展してきたことも関係しています。

地方によって豊かな伝統料理の
集まりと言ってもいいくらい
奥深く広がりがあるんですね。

たとえば、
バスクやカタルーニャ地方の料理は、
フランス料理と共通するものがあります。

アンダルシア地方の料理は、
モロッコに影響を受けた
エスニックテイストのものになっています。

また、オリーブオイルやニンニクを
多用することから、イタリアやギリシャなどと
一緒の地中海料理として
カテゴリー分けされることもあります。

その土地の自然の恵みの
良さを引き出すために、ソースに凝るよりも
新鮮な素材そのものを味わう料理が多い
事も、特徴の一つです。

また、イベリコ豚などの生ハムや腸詰めなどの
保存食もバラエティー豊かで、そのまま
食べたり、お料理にもよく使われています。

米やイカ、タコなど、日本人にも
なじみのある食材が多く使われているので、
日本でも注目されています。

IKEYA」では、スペイン料理を主体とした
料理をお出ししています。

お子様用の椅子やカトラリーも
ご用意しておりますので、
ファミリーでも是非お立ち寄りください。

また「IKEYA」には
テイクアウトのメニューもあり、
こだわりのワインも、店内価格から
20%OFFでテイクアウトして頂けます。
ご家庭でも、IKEYAのお料理で、
楽しい食事の時間をお過ごしください。

1,000年レストランが「IKEYA」のコンセプト。

この土地と人に愛され1,000年続いていくために、
家族想いのレストランでありたい、、、。

そんな、
シェフの作る自家製ベーコンを使った
パスタや、魚介の旨味が詰まった
パエリアがIKEYAの人気メニュー。

「とろ~り」と滑らかなプリンは、
小さなお子様にも好評ですよ。

「いい店だな。」
「IKEYAがあってよかったね♪」

そう思っていただけるように、
今日も美味しいお料理と、

”明日の元気の素”をご用意して
お待ちしております。

本日は最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebook

PAGE TOP